ソーラーパネルを取り付け【空き家】【空き地】を有効利用する

【空き家】特に【空き地】を有効活用する


【空き家】特に【空き地】を有効活用する

 

《屋根貸しとゆう考え方》

 

使っていない【空き家】の屋根や、【空き地】に

 

ソーラーパネルを取り付け、その収益金にて、税金(固定資産税)や「空き家の維持費」を支払う。


 

 

『ご先祖様から譲り受けた土地、建物を売却したくはない』

 

そうお考えの方も、沢山お見えになります。

 

せっかくご先祖様から代々受け継いできた土地、建物を自分の代で手放したくない

 

しかし【空き家対策特別措置法】により、固定資産税が従来の6倍の金額になってしまいます。

 

そこで、【空き家】【空き地】を有効利用しませんか!

 

 

 

【空き家】【空き地】を有効利用して、少しでも賄えたら、ご先祖様から受け継いだ土地、建物を、

 

手放さなくても済むかもしれません。

 

 

その他にも、【空き家】【空き地】を所有の方で、

 

例えば、路地裏ですとか、狭い道路に面した建物などで、

 

売却できない、人に貸せない、リフォームできないなどで、お困りの方もみえると思います。

 

もし、

  • 近隣に高い建物が建つ予定がない。
  • 日当たりがよい
  • 山を所有している

 

など、ありましたら、一度ソーラーパネルの設置をご検討されてみてはいかがですか?

 

その他にもいろいろな有効利用の仕方をご紹介させていただきます。

 

住んでいる地域・建物の形などによっても様々な方法がありますので、一度ご連絡ください。

 

 

【空き家】【空き室】などを塾や習い事の教室として貸し出す

【空き家】【空き室】などを塾や習い事の教室として貸し出す

 

 

その他には、乳児・幼児の保育施設ですとか、高齢者の集会所などの案もあります。

 

 

これは、とても需要のある【空き家】【空き室】の有効利用の方法なのですが、

 

 

一般的にはとてもマイナーな【空き家対策】の一つです。

 

 

まず、

 

  • どこに依頼すればいいのか?
  •  

  • どのような手続きをすればいいのか?
  •  

  • 営利目的で【空き家】を活用してもいいのか?

 

 

普通一般的な賃貸と違い、地元の不動産屋さんにお願いするわけにもいきません。

 

 

そこで、ここでも役に立つのがインターネットによる情報収集です。

 

 

今、アルバイト感覚で、塾などをフランチャイズ方式で運営される主婦の方がとても多い時代です。

 

 

 

運営したい主婦の方も、どのようにして、塾などを運営してもいい物件を探していいのか、わからないので困っている現実です。

 

 

ですので、我々【空き家対策SOS】は、そのような塾などを運営されたい方と、【空き家】を貸したい方とを、

 

 

結びつける役割もさせていただいています。

 

 

 

ご興味のある方は、一度ご連絡くださいませ。

 

 

 

 

【お問い合わせ先】


052−325−8318


e-mail

yuuichisumigama@yahoo.co.jp





名古屋市及びその周辺都市を広域カバー / 愛知県名古屋市内全16区(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)・愛知県一宮市・江南市・稲沢市・春日井市・小牧市・岩倉市・尾張旭市・瀬戸市・長久手市・日進市・東郷町・みよし市・豊田市・豊明市・大府市・東海市・清須市・北名古屋市・あま市・大治町・蟹江町・豊山町・津島市・知多市・東浦町・刈谷市・高浜市