名古屋及び愛知岐阜三重の空き家・空き地・空き室対策&活用SOS

空き地や空き家を解体して、駐車場にする

【空き家】【空き地】対策として、整地して駐車場にする

 

【空き地】【空き家】を整地して駐車場にすることは、

 

空き地・空き家対策としてもっとも有効的な利用方法です。

 

【空き地】を所有しておりますと、《不法投棄》《雑草や雑木の除去》など管理に困ることが多々あります。

 

【空き地】対策として、土地を整地して駐車場を管理・運営をしたことにより、

 

《不法投棄》はなくなり、《雑草や雑木の除去》で頭を悩ますことがなくなります。

 

 

【空き家】【空き地】を駐車場にしてしまえば、

 

《不法投棄》《雑草や雑木の除去》など管理に困ることがなくなるわけですが、

 

ここで、一つだけ問題があります!

 

自分の敷地内の駐車場は、自分で工事業者を選べるのですが、

 

道路から歩道までの車の乗り入れ、

 

乗り入れから歩道までのアスファルトをコンクリートへと工事を施工するには、

 

市や県が決めた【指定業者】に、お願いしなければなりません。
※愛知県の土木工事許可証を交付された土木工事業者
名古屋,駐車場,空き地,空き家解体,コインパーキング,アスファルト工事,コンクリート舗装,車,乗り入れ工事

 

 

ご自分でもできなくはないのですが、

 

各市町村の土木事務所へ行き、一般道路工事許可証をもらい、

 

市や県の指定業者へ自分で連絡して、工事の費用・日程などを決めなければなりません。

 

それが、意外とめんどくさくて(書類など)、費用がかかるのです。

名古屋,駐車場,空き地,空き家解体,コインパーキング,アスファルト工事,コンクリート舗装,車,乗り入れ工事

やはり、人に貸すものですから、できれば簡易的な乗り入れは避けたいですね。

 

 

そこはちゃんとした工事業者にお願いして、

 

道路から歩道の乗り入れ、乗り入れから歩道までのアスファルトをコンクリートへと工事した方がいいと思います。

 

そこも含めて、一括で工事してくれる土木工事業者をご紹介いたします。

 

 

 

但し、直接一般のお客様からのお電話でのお見積りを依頼すると、
見積もり料を請求される場合がありますので
(ひやかしやいたずら防止の為)

 

【空き家対策SOS】まで、一度ご連絡いただけますと、無料にてお見積りいただけます。

 

その他にも、解体業者を探せるサービスもございます。


 

 

 

期間限定の【空き家】【空き地】対策

 

建築計画などが延期・中止になったり、

 

将来は空き地に家を建てたいけど、今は資金的に・・・

 

など自分の所有している土地を持て余すことがあります。

 

そのような短期間での土地の有効対策・有効利用で、最も人気なのが、コインパーキングの運営です。

 

コインパーキングは短期契約が可能で、整地してあれば施工から管理まですべてやってくれます。

 

期間限定の土地活用はコインパーキングがお勧めです。

 

 

 

 

駐車場が足りていない地域の土地活用なら断然【月極駐車場】

 

大きな団地・集合住宅などが近隣にあって、駐車場が足りていない。

 

近所に会社・企業・寮などがあり、車を沢山保有している。

 

そんな地域では、【月極駐車場】の運営が一番有効的です。

 

 

 

その他に

名古屋,駐車場,空き地,空き家解体,コインパーキング,アスファルト工事,コンクリート舗装,車,乗り入れ工事

例えば、【ドーム球場が近い】【空港に近い】

 

【有名な神社・お寺が近くにある】【観光地・行楽地】など、

 

多くの人が行き交う場所に、

 

【空き家】【空き地】を持っているなら、

 

すぐに整地して、短期の駐車場を経営することをお勧めします。

 

 

 

 

 

コインパーキング運営は費用がかからない

街でよく見かけるコインパーキングですが、設備、もしくは人件費などは必要ありません。

 

土地だけあればOKです。

 

 

例えば、アパートやマンションなどの不動産は土地を所有し、建物を立てて、必要であれば管理人などの人件費も必要になります。

 

年月が経てば外壁補修など維持費もかかってきます。

 

 

 

不動産投資は一般的に初期費用や維持費が多くかかるのです。

 

ですが、コインパーキングは不動産のように初期費用や維持費がほとんどかかりません。

 

 

「コインパーキングを運営するには、どのような事をすればいいの?」

 

と思うかもしれませんが、経営の方法はアパート・マンション運営よりもはるかに楽です。

 

 

 

まずは土地を所有しなければなりませんが、これは借地でも構いません。

 

その後は、管理会社とパーキング機器を設置するだけです。

 

営業許可もいりません。

 

 

場合によってはアスファルト舗装やコンクリート舗装が必要になりますが、

 

建物を建てて管理するよりか、はるかに初期投資も手間も少ないです。

 

また、一度機器を用意すれば機器の定期検診だけで大丈夫ですし、

 

機器が壊れることはほぼないので定期検診する必要性もほとんどないです。

 

 

収入に関して言いますと、

 

個人で運営する方が運営会社に代行してもらうのに比べて約2〜3倍の売り上げが見込めます。

コインパーキング運営は土地の需要度が重要

コインパーキングを運営していくには、

 

【その土地の需要度】が全てと言ってもいいでしょう。

 

いくらコインパーキングが安定のビジネスだと言っても、何もない所では、需要はありません。

 

 

そのくらい土地選びは重要です。

 

 

 

ではどのような土地を選べばいいのかと言いますと、

 

上でも、述べましたように、観光地や大型レジャー施設【人や車が集まる場所】です。

 

 

もしくは、何年後かに、そのような施設が建設予定などの土地でもいいですね。

 

中古賃貸マンション・アパート経営者様

【お問い合わせ先】


052−325−8318


e-mail

yuuichisumigama@yahoo.co.jp





名古屋市及びその周辺都市を広域カバー / 愛知県名古屋市内全16区(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)・愛知県一宮市・江南市・稲沢市・春日井市・小牧市・岩倉市・尾張旭市・瀬戸市・長久手市・日進市・東郷町・みよし市・豊田市・豊明市・大府市・東海市・清須市・北名古屋市・あま市・大治町・蟹江町・豊山町・津島市・知多市・東浦町・刈谷市・高浜市